ワールドワイドビジネスをテーマに、世界のトレンド商品をいち早くリーズナブルな価格で販売致します。

・マルチキャスト

マルチキャストにより、Cube は RTP/RTSP を介してマルチキャスト ストリームを送信できます。 各クライアント接続で Cube が追加データを送信する必要があるユニキャスト ストリーミングと比較して、マルチキャスト ストリーミングは互換性のあるネットワーク機器に依存してビデオ ストリームをインテリジェントに複製します。

・設定方法

Cube をマルチキャスト用に設定するにはVideo Stream Output-> ModeからRTP/RTSPを選択します。その下のMulticastをEnabledにします。必要に応じて、宛先IPアドレスを入力します。
ビデオが通過するネットワーク セグメントの数以上の TTL 値を設定するか、ローカル ネットワーク ストリーミングの場合は 1 のままにします。
必要に応じてビデオ ポートとオーディオ ポートを設定するか、デフォルト値のままにします。
最後に、interfaceで、ストリーミングに使用しているネットワーク インターフェースを必ず選択してください。Apply をクリックします。

・重要 – マルチキャストの使用に関する注意事項

設定を適用すると、標準の RTP ストリームと同じ方法でビデオ ストリームを開くことができます。
ビデオ ストリームを開くために、マルチキャスト IP アドレスを入力する必要はありません。 たとえば、Cube の IP アドレスが 192.168.1.100 で、239.192.20.1 を使用してマルチキャストするように設定されている場合、URL rtsp://192.168.1.100/stream1 を使用してビデオ ストリームを開きます。

・その他の考慮事項

多くの対応ネットワーク スイッチでは、デフォルトでマルチキャストが有効になっていません。
不適切に構成されたスイッチは、マルチキャスト ストリームがブロードキャストのように見える原因となり、ネットワークの状態に悪影響を及ぼす可能性があります。 マルチキャストを使用する場合は、ネットワーク デバイスのマニュアルを参照してください。

 

CATEGORY