ワールドワイドビジネスをテーマに、世界のトレンド商品をいち早くリーズナブルな価格で販売致します。

注意

・RED RANGER SHIMMED PLマウントは同梱されているRED RANGERに合わせて出荷時にシム調整がされています。

・RED RANGER SHIMMED PLマウントのシムを調整するにはDENZ® Flange Depth Controller(FDC)またはこれに近い器具を使用してフランジバックを調整してください。

・シム交換ができるマウントはRanger用PLマウントのみです(マウント上面にSHIMMED MOUNTと表記されています)

 

以下のシムは、各 RED RANGER PL マウントシムパックに付属しています。

 

シムの組み合わせ

下の表は、異なるシムの組み合わせを使用した場合のオフセット距離(単位はミクロン 1μ=0.001mm)を示しています。シムを3 枚以上を必要とすることはありません。

シム交換手順

使用工具:T6トルクスドライバー、DENZ FDC (または似たような測定機器)、LOCTITE® 222

1.カメラの電源を切ります

2.PLマウントをカメラから取り外します。

3.T6トルクスドライバーを使用して8箇所のネジを取り外します。

4.外周のレンズロックリング持ち上げ、外します

4.DENZ FDC で測定した適切な量のシムをレンズロックリングに追加または外します。最初に最も薄いシムを追加し、最後に厚いシムを追加します。また、このとき素手で触れない用に注意してください。

5.レンズロックリングを PL ベースに戻します。

6.8本のネジ穴のそれぞれに少量のLOCTITE 222を塗布します。

7.T6トルクスドライバーで、8本のM2x6mmネジを写真の様に対角で締めてください。また、このとき最後まで締めずに少し緩めに締めてください。

8.7と同様のパターンでネジを30 in-oz(約20 cN・m)の力で均等に増し締めしてください。強く締めすぎると破損する恐れがありますので注意してください。

 

CATEGORY