ワールドワイドビジネスをテーマに、世界のトレンド商品をいち早くリーズナブルな価格で販売致します。

どのデバイスがMPEG-TSストリーミング方式をサポートしていますか?

  • Cube (1st gen, 2nd gen, 600 series, 700 series)
  • Bond II
  • Bond Pro
  • Bond 600 series, 700 series
  • Airmix*
  • Airmix Solo*
  • Slice (1st gen, 600 series, 700 series)
  • T-RAX (1st gen, 700 series)

* AirmixおよびAirmix Soloは、MPEG-TSストリームを直接生成することはできず、RTMPの生成のみ可能です。ただし、AirmixとAirmix SoloはTeradek CoreサービスのEncoderソースとして使用することができ、Coreで制御されたHyperionサーバーからMPEG-TSストリームを送出することが可能です。

 

MPEG-TSは、以下の機器ではサポートされていません。

  • Bolt
  • Clip
  • COLR
  • Sphere
  • VidiU (original)
  • VidiU Mini
  • VidiU Pro

 

MPEG-TSを内蔵し、オプションライセンスが不要な機器は?

以下の機器は、MPEG-TSストリーミングプロトコルを内蔵しており、別途ライセンスの購入は必要ありません。

  • Bond II
  • Bond Pro
  • Slice (1st gen, 600 series, 700 series)
  • T-RAX (1st gen, 700 series)
  • Bond 600 series (Bond 657, Bond 659 Backpack)
  • Bond 700 series (Bond 757, Bond 759 Backpack)
  • Prism 4K Rack Unit
  • Prism 4K Flex

注:MPEG Transport StreamのライセンスはエンコーダーのWebユーザーインターフェースには表示されませんが、オプションはファームウェアでアンロックされており、設定することが可能です。

 

体験版ライセンスはありますか?

はい、デモ用MPEG-TSライセンスをご希望の方は、Cube Encoderのシリアル番号をメールでお知らせください。

 

体験版ライセンスの制限について教えてください。

デモライセンスは、MPEG-TSフルライセンスのすべての機能を提供し、時間制限やビデオビットレートや解像度の制限はありません。ただし、デモライセンス期間中は、配信されるビデオにウォーターマークが表示されます。

 

Teradek Decoderのライセンスは必要ですか?

いいえ、ライセンスはCube Encoderにのみ必要です。Cube Decoder、Slice Decoder、T-RAX Decoderには、MPEG Transport Streamを受信する機能が組み込まれているため、ライセンスは必要ありません。

注:MPEGトランスポートストリームのライセンスは、デコーダーのウェブユーザーインターフェイスには表示されませんが、ファームウェアではこのオプションはアンロックされており、設定することが可能です。

 

MPEG-TSのライセンスを別の機器に移行することはできますか?

いいえ、ライセンスはデバイスごとに固有です。一度発行されたライセンスは、譲渡や払い戻しはできません。

 

MPEG-TSで利用できる音声・映像のコーデックは何ですか?

1st gen Cube, 2nd gen Cube, Cube Pro, Bond II, Bond Pro, 1st gen Slice, 1st gen T-RAX:

  • VIDEO : ビデオコーデックは H.264 です。MPEG-2やMPEG-1の映像は送信できず、H.264のみ送信可能です。
  • AUDIO:デフォルトのAACオーディオコーデックに加え、MPEG-1 Layer 2(以下、MPEG-2)オーディオコーデックを必要とするデバイスで利用可能です。AACは推奨オーディオコーデックです。

 

600 series, 700 series products:

  • VIDEO : ビデオコーデックは、ユーザー選択でH.264(AVC)またはH.265(HEVC)です。MPEG-2やMPEG-1の映像は送信できず、H.264またはH.265のみ送信可能です。
  • AUDIO:デフォルトのAACオーディオコーデックに加え、MPEG-1 Layer 2(以下、MPEG-2)オーディオコーデックを必要とするデバイスで利用可能です。AACはデフォルトであり、推奨されるオーディオコーデックです。

CATEGORY