ワールドワイドビジネスをテーマに、世界のトレンド商品をいち早くリーズナブルな価格で販売致します。

  • RAID SNS、随時更新中!→
Smart5-Series
CORE SWX
CS製品について
Hollyland 新商品
RED V-Paptor
レンタルV-Raptor
 
 

FLOWCINE

GLINK - Minimal

FLO-0013

-

2022年9月19日(月・祝) 10時 〜 9月26日(月) 23時59分 まで

通常価格 ¥ (税抜)を、数量限定価格にて販売

なくなり次第、販売終了となります。

(税抜 ¥ )
数量

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
springs

選択
Orange
Black
Grey
カートに入れる
  • お気に入りリストに追加

※弊社取り扱いの製品は、製品確認のため一度開梱されています。


※ご購入の前に「shop@raid-japan.co.jp」が受信可能かどうかの確認をお願い致します。
 お買い物後に購入内容や支払い方法、発送案内等の重要なお知らせをメールにて送信しております。
GLINK - Minimal
GLINK - Minimal
拡大画像
Glink画像

INTRODUCING THE Glinkロゴ

GLINKは、新しいタイプのハイエンドジンバルボディサポートシステムで、最高を求める方のものです! Freefly systems M10, M15, MoVI ProおよびDJI Ronin 2などの電子ジンバルで動作するように作られています。

INTRODUCING THE GLINK

GLINKは、新しいタイプのハイエンドジンバルボディサポートシステムで、Freefly systems M10, M15, MoVI Proおよび DJI Ronin 2などの電子ジンバルで動作するように作られています。 また、Betz Wave, ARRI Trinity, MK-V Omegaなど電子ヘッドの他のタイプまたは単に固定カメラのハンドヘルドモード(独立ハンドヘルドユニットマウント)ででも動作可能です。
オペレータは、なめらかな歩行とランニングショットが可能となり、人体の歩行によるステップとその他の軸方向誤差除去を可能にします。製品には、Flowcine xSPINE ベスト、テレスコピックマウント(引き込みブラケットアーム付き)×2、垂直分離アーム×2およびアームポスト、三軸ジンバル×2と電子ジンバルの主要マウントプラットフォームとして機能するカーボンファイバーフレームが含まれています。

優れた垂直Z軸分離とは別に、オペレータは直線で歩いている間両側でパンすることが可能となります。またオペレータが直線で目の高さからローモードのカメラレンズの位置までブームすることを可能にする後ろの引き込みブラケットにより、非常に大きな線形ブーム範囲を提供します。
双方のGLINKスタビリゼーションアームは、すでに実証済の弊社xARM テクノロジーに基づいており、6 – 18.5kg (13 - 40.5ポンド) の間のリフト範囲で、最も滑らかで最も効果的なブームアクションを提供しています。 また、システム内のカメラとジンバルの両方のバランスをとることができ、チルトモーションと完璧なバランスをたやすく保つことのできるドッキングステーションもあります。

MOUNTING OPTIONS

GLINK は、Freefly systems M10, M15 ,MoVI PRO およびDJI Ronin 2などの大方の人気電子ジンバルに対応しており、これらすべてがGLINK に直接マウント可能です。また、電子ジンバルを使用せずにオペレータがカーボンファイバーフレームにカメラを直接取り付け、オーガニック(電子的でない)アクションの安定したハンドヘルドショットの制作も可能です。電子ジンバルは、様々な高さの可能性により、スラングの上または下に取り付け可能で、弊社のロング手レス湖ピックポストともに、すべてスーパーローまたはハイモードのカメラ位置向けに組み合わせ可能です。

Glink画像

ADJUSTMENTS

GLINKシステムは、多様なボディサイズで機能するように完全に調節可能です。xSPINEの肩および側面には、大小両方のオペレータに合わせて設定可能なテレスコピック調節があります。そして、フロントとバックの両方が高さで調整可能です。すべてのパッドには、パディングの剛性と厚さを微調整可能なエクストラCELL PEレイヤーがあります。
引き込みブラケット(ジンバル位置前部および後方)セクションは、より低いまたはより高いショット用xSPINEダブテイルに沿って上下に調節可能です。引き込みブラケットの調節可能なソケットブロックはまた、伸縮性を持ち、幅を拡張可能で、体のサイズに応じて側面からの間隔を調整します。
ソケットブロックはチルトの周りに調整して前方と後方の位置を調整し、ジンバル/カメラがオペレータの体から所定の位置にとどまるように設定可能です。
GLINKステビリゼーションアームは、GLINKスプリングコアを介して、アームを水平位置に近い位置に浮かせるように調整することができます。

アームポストは高さが調節可能で、接続に応じて高い(オーバースラング)またはローモード(アンダースラング)動作向けに接続します。
両側にある双方のGLINKジンバルハンドルは、GLINK CF トップフレームでツールなしで調整可能で、カメラとジンバルの完璧なチルトバランスを可能にします。

MoVI TITH/R2マウントは、さらにダブテイルのバランスを取ることを可能にし、オペレータがジンバルの前部および後方の配置を正確な100%のチルトバランスにシフトすることを可能にします。

モニター、バッテリー、その他のアクセサリーは、必要な位置でCFフレームリングの周りに、GLINKモニタクランプおよび/またはGLINKフットのいずれかを介して取り付け可能です。これらの機能はすべて、制御に要する労力はごくわずかな完全に近いバランスのとれたシステムで、オペレータのショットへの集中を可能にします。

SPRING CORES

GLINK向けには、3つの異なるスプリングコアがあります。それぞれに異なる重量範囲があり、カメラパッケージとジンバルの重量に基づいて使用するスプリングを選択します。
GLINKをご注文の際に、必要とするスプリングコアをお知らせください。

  • Orange: 6.0-11.0 KG - 13.0-24.0 LBS
  • Black: 10.0-15.5 KG - 22.0-34.0 LBS
  • Grey: 12.5-18.5 KG - 27.5-40.5 LBS

PRICING AND PRE-ORDER

GLINK は、Small,Medium,Largeの3つの異なるパッケージで販売されます。 Smallには、開始するために必要なものすべてが含まれています。Mediumには、 ベストとGLINKだけでなく、ドッキングステーション、およびスプリングコアのセカンドセットケースを追加します。Largeは、すべて望むあなたのためです。 含まれるのは、フルCF Frame,スプリングコア全種, ドッキングステーション, 両方のケースと多くのアクセサリーです。
GLINKは、11月出荷開始予定です。予約注文に基づいて「先着順」で出荷します。今すぐ登録をして、確保してください。ご連絡をください。

Glink画像

DETAIL

INCLUDE AN GLINK IN THE KIT

セット名 セット内容
MINIMAL
All the neccesary gear to get started
・xSPINE vest
・GLINK arms
・Full CF Frame
・1 x Spring core sets
・2 x Docking bracket feet
MEDIUM
For the creative enthusiast
・xSPINE vest
・GLINK arms
・Top part CF Frame
・2 x Spring core sets
・xSPINE case
・GLINK case
・Docking station
MAX
For the professional that wants it all
・xSPINE vest
・GLINK arms
・Full CF Frame
・3 x Spring core sets
・3 x Docking bracket feet
・xSPINE case
・GLINK case
・Docking station
・Tool rack
・2 x Monitor bracket
・xSPINE babypin mount


RELATED ITEMS

GLINK 関連製品

GLINK - Max

GLINK - Max

1,741,300円 (税抜 1,583,000円)

GLINK - Medium

GLINK - Medium

1,615,900円 (税抜 1,469,000円)

XARM

XARM

1,701,700円 (税抜 1,547,000円)