BEBOB  campaign
SmallHD campaign
レンタルキャンペーン
AXIS Guardian
RED KOMODO問合せ
VidiU Go&Cube
FOCUSBUG 販売開始
トライアルレンタル
 
 

Filmlight

Baselight Editions v5

FIL-0003

-
¥112,000

※ご購入の前に「shop@raid-japan.co.jp」が受信可能かどうかの確認をお願い致します。
 お買い物後に購入内容や支払い方法、発送案内等の重要なお知らせをメールにて送信しております。

Baselight Editions v5
Baselight Editions v5
Baselight Editions v5
Baselight Editions v5
Baselight Editions v5
Baselight Editions v5
拡大画像

世界最高のカラー・コレクション・システムの 利点を享受 - Avid Media Composer用 プラグイン

Baselight for Avidは、Baselightのフルシステムに搭載されたパワフルで総合的な機能セットを使って、ショットに すばらしいカラーコレクションを付加することができるだけでなく、高速で効果的なワークフローを提供しますので、時間とコストを節約することができます。

主な機能

  • 標準的なAVXプラグインとして実装
  • ライセンスなしでグレーディングの読み込みとレンダーが可能
  • ひとつのエフェクト・レイヤーの中で、無制限のプライマリーおよびセカン ダリー・グレーディング
  • Base Grade、Film Grade、Video Grade、Curve Grade、 Hue Shift、Six Vectorを含むBaselightの完全なグレーディング・ ツール群搭載
  • GaussianBlur、TextureEqualiser、BoostContrast、 Denoiseを含むエフェクト・フィルター機能
  • HSL、RGB、ルミナンス、3Dの各キーヤーを使ったレイヤーごとのマット生成と無制限のアニメーション可能なソフトエッジのベジエ・シェープ
  • 総合的なマット微調整ツール群
  • Baselightパラメータすべてに付加できる完全なキーフレーム・アニメーション
  • 簡単な呼び出しと比較が可能な拡張されたスクラッチパッド
  • 1ポイント、2ポイント、エリアベースの自動トラッキング機能
  • ブレンド量調整が可能な、前のレイヤーと現在のレイヤーとのブレンド出力
  • 基本グレーディングを全体に施した後に、ショット毎に簡単に分割できるサブディバイド機能
  • ショット・バーによる、現在のAvidトラックにあるすべてのBaselightエフェクトの可視化
  • 完全に統合化されたFilmLightワークフローに一員として参加
  • すべてのグレーディングとキーフレームなどのその他のデータを他のAvidやBaselightシステムと交換できるAAFのインポート・エクスポート機能
  • FilmLightのBLGファイル・フォーマットを利用したグレーディングのインポート・エクスポート機能
  • BLGファイルのリアルタイムの読み書きと自動ロードが可能なBaselight Lens機能
  • 最も正確なカラースペース変換を可能にするTruelightカラースペース
  • 表示レイヤーとマット選択が可能なカラー管理されたビューワーを含むUIによる完全な対話的フィードバック
  • 組み込まれた高精度のヒストグラムとGPUスコープ群
  • FilmLightのSlateグレーディング・パネルの他、Avid Artist Colorと Tangentパネルに対応

チュートリアル

DETAIL

フローティングライセンスサーバー

フローティングライセンスサーバーでBaselight Editionを使用している場合は、次のいずれかが必要です。

  • Mac OS X 10.9以降を実行しているMacサーバー
  • RHEL / CentOS 5以降を実行するLinuxサーバー

Baselight for Avid

WindowsまたはMacでBaselight for Avidを使用するには、以下を使用する必要があります。

  • Media Composer / Symphony 2018.1
  • macOS 10.12以降、またはWindows 7 SP1またはWindows 10


RELATED ITEMS