• システム/ソフトウェア
  • Colorfront

FREAK FUSION CABARET from Colorfront on Vimeo.

A Rebel Against production
Produced and Directed by: Oliver Farkas
Director of Photography: Levente Toth
Makeup: Márti Antal
Costumes: Zsófia Zoletnik
Concept: András Mező
Music: Bruce Springsteen - State Trooper (Trentemøller Mix)
Shot on Panasonic Varicam 35 in 4K-Lt RAW at 120FPS with a fully open shutter at ISO 400 using Cooke S4 lenses | Edited in Final Cut X | Dailies on Colorfront OSD, conformed, graded, frame blended and rendered in Transkoder using Colorfront Engine pipeline built on ACES 1.0
facebook.com/FreakFusion
www.freakfusion.hu

ColorfrontTranskoder

販売価格 ¥4,200,000 (税抜)

【特長】

本価格は420万〜のWindowsベースのターンキーシステム価格となります。詳細に関しましては株式会社RAIDまでお問い合わせください。

TRANSKODERは、受賞ソフトウエアであるCOLORFRONT、ON-SET DAILIESのアーキティクチャに基づき、汎用ハードウエアを使用した、費用対効果に優れたソフトウエアです。
多種多様なハイエンドフォーマットに対応し、リアルタイムもしくはそれに近い高速処理で、トランスコード、デコード、コンバート、ラッピングまでもが可能です。

仕様

TranskoderはDCPとIMFマスタリングのための究極のツールです。複数のGPU上で、業界最高性能のJPEG2000符号化および復号化、 32ビット浮動小数点処理を提供し、 MXFラッピング、チェックサム、暗号化&復号化、 IMF / IMPおよびDCI / DCPパッケージマスタリング、編集およびバージョン管理を可能にしています。
Transkoder2015は使いやすいユーザーインターフェース、マルチトラックタイムライン、EDLのコンファーム&編集ツール、字幕のサポート、ウオッチフォルダー機能を新しく搭載しました。
また、Canon XF-AVC Intra、BMD CinemaDNG、R3D Dragon、ALEXA65 ARRIRAW、4KのXAVC、 ProRes XQの様々なカメラ形式に対応しサポートの幅を広げ、出力フォーマットには、DCPs、IMF、HEVC、AS-02、AS-11 DPP、およびDNxHRを含めました。
最新のMacとPCプラットホーム(最新のSupermicro、HP Z840ワークステーション、およびMac Pro)の上で動作し、RAWカメラデータの編集、グレーディング、マスタリング、さらに、2K/4K/UltraHDのハイエンドフォーマット出力、もしくは中間フォーマット出力を可能にします。
新しいTRANSKODER2015は最高性能のマスタリング機能を追加し、動画&テレビ制作に関するデジタルファイル変換を高速かつ最高品質で自動化します。


TRANSKODER2015の主な機能

 -  DCPとIMF:業界をリードするIMF、DCP、AS-02マスタリング、オーサリング、検証、およびQCツール
 - パフォーマンス:100fps以上の4K DCP/UHD、IMFとHEVCエンコーディング
 - GPU処理: 最先端のマルチGPUイメージプロセッシングエンジン
 - ウルトラHD8K:業界初、リアルタイム60FPS8K(4320p)&S3D4K(2160p)システム
 -  RAWサポート:AJA CionからALEXA65まで、任意のカメラから最高品質のRAWデベイヤリング
 - HDR READY:PQ曲線とREC2020のサポート
 -  COLORFRONTエンジン:ACES1.0上に構築されたチャンネルあたり32ビットの管理されたパイプライン
 - PC、MacとAWS:既製のワークステーション上で実行され、専用ハードウエアは必要ありません。