拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

RED Digital Cinema社よりイメージプロセッシングパイプライン2(IPP2)をベースとしたファームウエアを使用したカメラが運用が増えてきました。
今回、IPP2の特徴のご説明とともにDaVinciでのワークフローのご案内を下記スケジュールにて、講師に林 和哉 氏を迎えて行います。
東京、名古屋では大反響の講演内容でしたので、この機会に是非ご参加頂き、情報共有をしていただければ幸いです。

敬具

DSMC2カメラの詳細はこちら
DSMC2交換プログラムの詳細はこちら

【RED IPP2セミナー概要】

日時
10月17日(水) 13:00-16:00

場所
株式会社 イングスJBS
大阪市中央区今橋1-6-19 コルマー北浜 2F

協賛
株式会社 イングスJBS

対象
REDカメラを所有されている方々
REDカメラを使用されている方々

講師
林 和哉 氏

映像プロデューサー・ディレクター・俳優
脚本・撮影・編集・合成など多岐にわたる知識と、撮る側と撮られる側の心理の違いを明確に把握し指摘する演出で、独自の世界観を表現した作品を制作、長編映画「警泥」が’08上海国際映画祭アジア新人賞入選など、国内外で評価を受けている。 映像専門雑誌への執筆も多く、専門学校や各種映像セミナーで後進の育成にも積極的で、講師経験も豊富。

参加費用
無料

お申し込み方法
事前登録制です。下記よりお申し込みください。

お申し込み