h1

2018年3月

  1. HOME
  2. 2018年3月

2018.03.31

FREEFLY MOVI 仕様と各部名称

  一般 名称 Freefly Movi ‘Cinema Robot’ 寸法 167mm x 152mm x 68mm 重量 670g 消費電力 1.8 W 制御可能な範囲 パン: -90° + 120° / ロール: -90° + 110° / チルト: ±55° 携帯電話の幅 60〜90mm 無線 モード Bluetooth Low Energy 4.2 送信機電力(EIRP) 4 dBm 電池 タイプ 2x 18650 リチウムイオン電池 容量 2000 mAh エネルギー 14.8Wh 電圧 公称7.4V、最大8.4V 充電温度 41°F〜104°F(5°C〜40°C) 動作温度 32°F〜104°F(0°C〜40°C) 充電方法 USB C Power Delivery 20V / USB 5V

FREEFLY

2018.03.28

MoVi Pro / XL V1.4リリースノート

ソフトウェアのバージョンについて   注:互換性の問題がないことを確認するために、以下の図を参照して、すべてのFreefly製品が最新であることを確認してください。   例えば、v1.4のGCUはv1.3のMIMICと完全に互換性がありません。 したがって、v1.4ソフトウェアバンドルにアップグレードすることを決定した場合は、すべてのデバイスがそのバンドルバージョンに更新されているか確認することをお勧めします。   注:このリリースには、Bluetooth用の新しいファームウェアアップデートも含まれています。 詳しくは、モバイルアプリのリリースノートをご覧ください。   SOFTWARE COMPONENTS 1.4 1.3 (Previous Release) MōVI Pro GCU 1.4.3 1.3.2 TSU 1.4.1 1.3.4 ESC 1.0.2 1.0.0 MōVI XL GCU 1.4.3 1.2.9 TSU 1.4.1 1.3.4 ESC 1.0.4 1.0.4 MIMIC 1.4.1 1.3.1 MōVI Controller 3.2.1 3.1.0 MōVI Pro App iOS 1.4.x 1.3.0 Android 1.4.x 1.3.1 MōVI Track iOS App 1.0.0 -   更新方法 - MōVIProのiOSアプリまたはAndroidアプリを使用してMōVIPro / XLまたはMIMICに接続します。 Monitor> Updatesに移動し、最新のファームウェアがあるかどうかを確認します。   *MōVI Controllerのアップデート方法は異なります。   *MōVIサブコンポーネントバージョン(GCU,TSU,ESC)は、MōVI画面のMonitor> Details> Versionsにあります。 V1.4 リリースノート   GCU v1.4.3 新機能: マジェスティックロール 新機能: ARKitトラッキングのサポート 新機能: ダイナミックスクリーンフリップ (これは最上層の画面でのみ発生します) 新機能: 電源画面が更新され、2つの新機能が追加されました。マジェスティックオーバーライドと録画の開始と停止。 電源ボタンを1回押すと、すべてのオプションが表示されます。 (電源画面は最上層の画面からしかアクセスできません) 新機能: マジェスティックオーバーライドモードでは、すべてのリモート入力を無視します。 新機能: 新しいRCPパラメータ:Sensor FPS, false color, magnify バグ修正: RCシャッターマッピング バグ修正: REDコントロールの録音機能が働かない。 バグ修正: チルトが下方向に向いている場合、”fixed mount heading assist”のモードでパンは約180度勝手に動きます。 バグ修正: シグナルインジケータが更新されない。 バグ修正: 一杯になったSDカードでデータログを取得しよととするとGCUがクラッシュし電源が落ちる。 バグ修正: バッテリー画面でボタンが反応しなくなる。 バグ修正: アブソリュートモードで360度旋回すると、MōVIが震える。 改善: モニターUIの一新 改善: ドライブエラーの詳細なレポート 改善: MIMICの接続確認 改善: パンの揺れ 改善: スリープモードでは、MōVIの状態がわかるように画面はオンの状態です。 改善: MōVI XL電源ボタンで解除されます。 改善: エラーがある場合はMōVI XLを無効にする。 改善 内部5V電源の低電圧検出   既知の問題:   Heading Assist:GPSオプションは、位置ロックをするのが難しく、将来のリリースで改善されます。   TSU v1.4.1 新機能: Chrosziel CDM-100Mレンズモーターのサポートを追加 改善: Hocus Axis 1と反射較正 バグ修正: 手動校正による誤った値   MIMIC v1.4.1 新機能: Autotuneを含むパラメータのリスト 新機能: Bush pilotを入力画面に追加 新機能: Chroszielをメニュー画面に追加 バグ修正:シグナルインジケータの修正 バグ修正: Game Pad画面でモードを変更するとフリーズ 改善: バッテリー持ちの改善   MōVI Pro iOS and Android Apps v1.4.x MōVIPro Appは、MōVIPro、MōVIXL、MIMIC、Pilotを含むMōVIProエコシステムをサポートしています。 バグ修正: iOS 11はBluetoothでの問題を引き起こし、約3分ごとにMōVI/ MIMICが切断され、ファームウェアの更新が中断されました。 V1.4 iOS Appではファームウェアをアップデートする前にプロンプトが表示され、この問題を解決するためにBluetoothでファームウェアをアップデートできるようになりました。 このアップデートは一度だけ必要です。 新機能: Majesticのロールパラメータが Configurations>Majestic に追加されました。 新機能: iOSカスタマーサポート機能により、より多くの診断情報が収集されます 新機能: Android:RSSIによる接続 バグ修正: iPhone Xのレイアウトをサポート バグ修正: About画面を開くときにアプリケーションがクラッシュする バグ修正: リリースノートボタンが更新され、オンラインドキュメントが開くようになりました バグ修正: MXL電圧がApp画面上に表示されない バグ修正: Chart UIの軽微な問題 バグ修正: 情報テキストの修正 バグ修正: PPMはラジオの種類一覧に表示されます(現在はサポートしていません) バグ修正: 未使用のパラメータが削除されました:Aux Port, Power supply 改善: UIの一新 既知の問題: カメラタイプパラメータが、MōVIコントローラなしでユーザが変更できるようにするために、Configurations > Dual Opに追加されました。 ただし、この設定は現在自動的には保存されないため、再起動後も保持されません。 これは、次のリリースで修正される予定です。   MōVI Controller v3.2.1 改善: Alpha Wheelsが改善され、ジッタがさらに排除されます。 いくつかのメモ: MIMICの設定は適用されなくなりました。 ジョイスティックの設定が適用されるようになりました。 直感的な操作感を得るためには、dual op,pan,tilt joystick window, smoothing, expoをゼロに設定する必要があります。 必要に応じて、より滑らかに設定することができます。 リモートレートスケールが適用され、最大のドライブレシオは最大200º/ sです。 したがって、70:1のホイールギアと100º/ sのリモートレートスケールは、合計140:1のホイール対軸比になります。 高いHold Strengthでは突然停止するとオーバーシュートが発生しますが、よりオペレーターの操作に機敏に反応します。 ホイールを適切に初期化するためにコントローラがAlpha Wheelsモードで起動する必要がある既知のバグがあります。このアップデートでは対処されていません。 私たちは次のリリースのためにそれを調べています。 Alpha WheelsのMIMICバージョンを使用している場合は、1A Toolsから最新のファームウェアを入手することをお勧めします。 新機能: FIZ Axis設定モーター選択リストにChrosziel CDM-100M Lens Motorオプションを追加しました。   MōVI Track App v1.0.0 Freeflyのチームは、Appleの新しいARKitフレームワークを使用し学習しているところです。 私たちは、ユーザーと一緒にこのテクノロジーを学ぶためにスタンドアロンのベータ版アプリをリリースすることに決めました。   MōVI Track Appを使用すると、MōVIはAppleのARKitフレームワークを使用して3D空間内のマーカーを追跡できます。 これはトラッキングの未来です。デバッグ、学習、考察するのに役立つように設計された非常に簡単で簡単なアプリケーションです。 あなたもそれを楽しむことを願っています!   このアプリは、ファームウェア1.4以上を実行しているMōVIPro / XLに接続して制御します。

FREEFLY

2018.03.23

3月 30日(金)・31日(土) 2日間限定 Warehouse Saleのお知らせ

2018年3月30日(金)と3月31日(土)の2日間、「RAID SHOP」においてCineroid製品取扱開始記念とし、ウェアハウスセールを開催させていただきます。 他にも下記メーカーの商品を、お値打ち価格で販売致します。 また、ご来場のかたには、次回の購入またはレンタルでご利用になれるクーポン券をプレゼント! 後続のクーポンについてのセクションをお読みください。 セール登場ブランド [su_column size="1/1" center="yes"][/su_column] 【NEW】新規取り扱い開始   [su_column size="1/1" center="yes"]   [/su_column] Cinesaddle (by Cinekinetic) [su_column size="1/1" center="yes"]       [/su_column]   数に限りがございますので、是非お早めにお越し下さいませ。 ご来場のかたにクーポンをプレゼントいたします クーポンは、以下の要領でお配りいたします: ご来場で、お名刺と交換に1万円引きクーポンプレゼント 3万円以上ご購入で、さらに、1万円引きクーポンプレゼント 次回のご購入、またはレンタルにご使いいただけます。ぜひ、セールにお越しいただき、お得なチャンスをゲットしてください! 開催概要 日時・開場時間 2018年 3月 30日(金)・31日(土) 11時〜16時 会場 RAID SHOP 東京都港区芝浦1-13-10 第三東運ビル3F 小輝日文内 最寄駅:JR 田町駅、都営三田線・浅草線 三田駅 行き方: 愛育病院側の1Fに、「小輝日文」と看板の出た駐車場が御座います。 奥に進んで頂きますと、グレーの扉の大型エレベータがございますので、そちらで3Fにお越し下さい。 ※大変申し訳ございませんが、駐車場の準備はございません。 こちらは他テナントさんの駐車場となりますので、駐車されないようお願い致します。 大きな地図で見る  

キャンペーン

2018.03.19

Freefly MIMIC Gamepadモードのキー割り当て

Freefly MIMICのGamepadモードにおけるPS4コントローラーのキー配置です。(V1.3時点) MōVI PRO - MIMIC Gamepad 

FREEFLY

2018.03.14

SmallHDカラープローブ使用方法

SmallHD専用カラープローブ 難しい設定も必要なく、簡単にモニターのオートキャリブレーションが行えます。 SmallHD ColorProbe 商品詳細ページ ※注意※ 701LITE、702LITE、Legacyモニター、SmallHD社製以外のモニターとは互換性がありません。

SmallHD

2018.03.13

RED MINI-MAG 960GB V3 SSD Firmware”0929-000″に関しまして

RED MINI-MAG 960GB V3 SSD Firmware"0929-000"に関しまして RED社ウェブサイト内、Firmware Downloadページより、RED MINI-MAG 960GB V3 SSD Media(以下、Media)用のFirmware "0929-000"をダウンロード頂けるようになっております。(2018/3/13時点) 弊社ではお客様のMediaが"0929-000"以前のバージョンである場合、アップグレード頂く事を推奨しております。 Firmware確認方法、アップグレード方法は以下内容をご参照下さい。 ①Firmware確認方法: 1.Mediaをカメラに挿入 2.カメラメニュー"Menu > Settings > Maintenance > System Status > Media Info"を確認 ②Firmwareアップグレード方法: 1.Mediaをカメラにマウントし、Format 2.カメラからMediaを安全に取り外し、PCに接続 3.RED社ウェブサイトより、Firmware"0929-000"を入手(https://www.red.com/downloads/5a13212f104ec839c9001c55) 4.ダウンロードしたzipを解凍。フォルダ内"0929-000.rmf"をMediaの一番上の階層にコピー 5.PCから安全に取り外し、再びカメラにマウント 6.カメラメニュー"Menu > Settings > Maintenance > Upgrade > Media"にてアップグレード開始 7.無事アップグレードが完了後、LCD画面の指示に従ってMediaを安全に取り外す。 8.再びMediaをカメラに挿入し、"①Firmware確認方法"に従って、Firmwareがアップグレードされている事を確認。 9.撮影前にMediaをFormatし、完了。 (注)今回ご案内致しましたFirmwareはMINI-MAG 960GB V3以外のモデルはアップグレードできないバージョンとなっております。 MINI-MAG 960GB V1及びMINI-MAG 960GB V2をお持ちのお客様は別途ご相談下さい。

RED

2018.03.12

Advanced Support サービス開始のお知らせ

弊社は、3月12日よりAdvancedSupportサービスを開始します。 これは、完全予約制のサポートカウンターで、該当機材担当のエンジニアが直接お客様と共に実機を操作するなどして、ご利用に関するご質問やトラブルを解決へ導くサービスです。 状態によっては、そのまま修理の手続きを申し込んでいただけます。 ご予約は弊社WEBの専用フォームから頂く形となります。 下記ボタン、下記フォーム、もしくはトップページのボタンからお申し込みください。 [su_button url="https://select-type.com/rsv/?id=qSC5vGuNJ0Y&w_flg=1" target="blank" background="#ff6600" size="7" wide="yes" center="yes" icon="icon: question-circle-o" icon_color="#ffffff"]Advanced Support[/su_button] [iframe width="100%" height="1500" src="https://select-type.com/rsv/?id=qSC5vGuNJ0Y&w_flg=1" frameborder="0"][/iframe] 株式会社RAIDはSmallHDの認定修理センターです。    

お知らせ

2018.03.09

RED Scarlet-W プレゼントキャンペーン開催中!(4月12日まで)

RED Scarlet-Wを新規ご購入のお客様に、とってもお得なキャンペーンを開催中! RED Scarlet-W 詳細はこちら なんと、下記製品の中から1つをどどーんとプレゼント! Scarlet-Wが気になっていた方は是非この機会に!RAVEN狙いだった方も、一つ上のScarlet-Wにトライするチャンス!? 売り切れゴメンの超オトクなキャンペーンです。是非お早めに! SmallHD 502 SmallHD 502 Bright Cineroid FL800SB Filmlight Prelight-ONSET Bright TangerineMisfit Atom Clamp Kit RED DIGITAL CINEMA社製アクセサリ10万円分 ※プレゼントには数に限りが御座います。ご希望のプレゼントが在庫切れの際はご了承ください。 お問い合わせは 株式会社RAID TEL 03-5765-2044 MAIL info@raid-japan.co.jp まで!

キャンペーン

2018.03.09

REDアクセサリークレジットキャンペーン実施中!(3月末日まで)

期間中にWeapon8K VV、Weapon8K、EPIC-Wを新規ご購入の方に、アクセサリークレジットをプレゼント! RED DIGITAL CINEMA社製品(アクセサリー、カメラ)購入の割引にお使い頂けますので、実質値引きと一緒! この機会に是非お買い求めください! クレジット金額 Weapon 8K VV $15,000 Weapon 8K $10,000 EPIC-W $5,000 お問い合わせは 株式会社RAID TEL 03-5765-2044 MAIL info@raid-japan.co.jp まで!

キャンペーン

2018.03.09

RED DIGITAL CINEMA社製品価格改訂のお知らせ

平素は株式会社RAIDをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 さて、弊社がご提供しておりますRED DIGITAL CINEMA社製品の価格について見直しを行い、2018年3月1日より価格改定させていただくことといたしましたので、ご案内申し上げます。 社内努力により販売の合理化や効率化を行い、価格の引き下げを敢行することとなりました。 今後も皆様に末永く支持して頂けるように、努力を重ねていく所存でございますので、ご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。 なお、詳細は下記のとおりでございます。 主な製品の価格 [su_row][su_column size="1/2" center="no" style="text-align: center; vertical-align: middle;"] REDRAVEN Smart Set ¥1,150,000 RED EPIC-W Brain ¥3,245,000 RED Weapon 8K VV Brain ¥8,745,000 [/su_column] [su_column size="1/2" center="no" style="text-align: center; vertical-align: middle;"] RED Scarlet-W Brain ¥1,375,000 RED Weapon 8K Brain ¥5,445,000 [/su_column][/su_row] (金額は税別です。Weapon8K 8K Broadcast model は含みません) 詳しくはこちら お問い合わせは 株式会社RAID TEL 03-5765-2044 MAIL info@raid-japan.co.jp

お知らせ